夏そびくアトリエロゴ

Care | お手入れ

麻素材は実は家庭で気軽に洗濯できます。長く大切に使っていただくためのポイントをいくつかお伝えします。


  • 基本的なお手入れ方法

    ご家庭の洗濯機を使用する際には、カーテンはフックを外して下さい。洗濯ネットに入れ、中性洗剤を使用し、手洗いコースで洗って下さい。
    基本的にほとんどの生地で洗濯機の使用が可能ですが、なかにはデリケートな生地もございますので、なるべく手洗いをおすすめします。

  • 漂白剤・柔軟剤

    天然の風合いをより長くお楽しみいただくために、天然成分を主とした無添加の洗濯石けんの使用をおすすめいたします。漂白剤や柔軟剤は、繊維が傷んでし まったり、毛羽立ちの原因となる恐れがございますので、ご使用をお控えください。また、蛍光増白剤入りの洗剤は色抜けしやすく風合いを損なうので、ご使用 をお控えください。


  • 干し方・乾燥

    natsusobikuで使用する生地は防縮の加工を行っておりませんので、洗濯後多少縮むことがございます。乾燥機の使用はお避け下さい。脱水は30秒程度を目安とし、干す際にはしわを適度に伸ばしてください。
    カーテンは形をしっかり整えて、カーテンレールに吊り干しをして乾かして下さい。布の自重により細かいしわが多少目立たなくなります。

  • アイロン

    麻はしわが寄るため縮みが大きいですが、アイロンをきっちりかけると多少伸びます。アイロンがけする際には、裏側から半乾きの状態で生地を引っ張りながら生地目を整えてください。もし乾いてしまったらたっぷり霧を吹いてから、当て布をしてアイロンをかけてください。温度は中温~高温を目安にして下さい。独特な陰影が生まれる風合いや味わい深いしわの表情も魅力のひとつです。そのまましわを残すとまた違った麻の表情を楽しめます。