夏そびくアトリエロゴ

about | 夏そびくについて

2013年、私達はリネンやコットンなどの天然素材で作るカーテンのお店をはじめました。
子どもが包まって遊んでも安心な肌にやさしいカーテンをつくりたい。それが私たちの原点です。


CONCEPT | コンセプト

  • いつしか、日本国内のカーテンは、化学繊維のポリエステル糸で作られたもので溢れてしまいました。
    優れた機能性を持つ化学繊維のカーテンですが、様々な化学的な加工が施されていることが原因で、薬品によるアトピー性皮膚炎やアレルギーを引き起こすこともあります。

    natsusobikuのカーテンはすべて天然繊維の「麻」を使っています。
    日本の住環境によく馴染む、懐かしさと新しさを感じる麻のカーテンを日本国内でつくること。
    同時に小さな残布も捨てずに役割を与える、天然繊維だからできるものづくりを心がけています。

  • 布製品を作るときは、大きな生地を裁断して必要な要尺を切り取ってから作ります。
    そこで一方の生地はカーテンに、役割を与えられて仕立てあげられますが、もう一方はそこでゴミになり、最初からいなかったもののように捨てられてしまっていました。

    天然素材の生地はエプロンやハンカチといった様々な形で生かすことが出来ることも魅力のひとつです。
    あふれるモノに飲み込まれてしまいそうな豊かな現代の日本でも、うまれたからにはその行方を紡いでいきたい。
    私達は、このもう一方にも何か役割を与えることを心がけています。


  • ACCESS | アクセス

    コトワリデザイン株式会社 | natsusobiku atelier
    千葉県千葉市緑区誉田町1-297-3 グランメール1F
    TEL:043-310-7975 FAX:043-310-7976
    MAIL:inf@natsusobiku.jp
    OPEN:11:00–18:00 定休:水・日・祝日

  • ORIGIN | ブランド名の由来

    "夏麻引く"は万葉集に詠まれる枕詞のひとつ。

    枕詞とはその言葉自体は意味をもたず、次につながることばを連想させる存在です。天然繊維と暮らす日々が、ものを大切にする気持ちを育み、世代を越えてつながっていくように。

    natsusobikuというブランド名にはそんな願いがこめられています。